稼げるDCG「クリプトスペルズ(クリスペ)」の始め方と稼ぎ方

クリプトスペルズ

DCG(デジタルカードゲーム)ではハースストーンやシャドウバースが有名です

そして、ブロックチェーンゲームからこの分野に殴り込みをかけてきたのが「クリプトスペルズ」です

既にブロックチェーンゲームとして有名な「マイクリプトヒーローズ(マイクリ)」から技術提供を受け、6/25に正式リリースを果たしました

ちなみにマイクリでは、高額なアイテムは10万円以上で取引されています

クリスペもカード1枚が10万円以上で取引されるかもしれません

そんな夢のあるDCG「クリプトスペルズ」の始め方と稼ぎ方をご紹介していきます

【注意】
投資としてクリスペを考える場合、カードの価値低下やサービス終了などのリスクがあります

ブロックチェーンゲームの将来性やクリスペ自体が投資に値するか、十分にご自身で考えたうえで判断してください

ブロックチェーンゲームとは

既存のTCG、DCGプレイヤーの方は、そもそもブロックチェーンゲームってなに?
という人も多いと思います

DCGを例に簡単に説明すると、カードの所有権や取引などが改ざん不可能な状態で保存されるという感じです

従来のDCGではチートでカードを無限に生成したり、そのカードの価値を保障することが困難でした

しかし、ブロックチェーンの技術を使うことで、不正ができない状態になりカードに価値を与える事ができました

これにより売買が可能な経済圏を構築することができます

これがブロックチェーンゲームの最大の特徴と言えます

より詳しくブロックチェーンゲームについて知りたい方は、こちらのサイトがわかりやすいです

ブロックチェーンゲームとは?次世代のゲームは遊びながら稼げる!
ブロックチェーンゲームの概要とゲームで稼げる仕組みについて紹介しています。既存のゲームと違い資産が稼げる可能性があるので注目の的となるでしょう。

クリプトスペルズ(クリスペ)とは

基本的な遊び方は、ハースストーンやシャドウバース、マジックザギャザリングと同じです

30枚のカードでデッキを構築し、25点のライフポイントを先に0にした方が勝ちです

そしてクリスペ最大の魅力は何と言ってもカードゲームで稼げる可能性があるという部分です

無料で入手できるレアリティシルバーのカードでも、現在高いもので0.05ETH(約1,500円)で取引されています

さらに、正式サービス開始と同時に開催されたクラウドセールでは、最高レアリティのリミテッドレジェンドのカードが約22ETH(約72万円)で購入されています

多くの人がクリスペの将来性にこれだけの価値を見出していると言えます

クリスペの魅力はこんなところです

逆に不安要素ですが、

2019/7月現在はカードプールも少なく、お世辞にも戦略性が高いとは言えない状況です

こちらはまだサービス開始間もないので仕方がないですが、カードが増えていった時どうやってゲームバランスをとっていくかが不安要素です

従来のDCGであれば、スタンダード制度を導入してゲームバランスをとってきました

しかし、ブロックチェーンゲームは良くも悪くもお金が絡んできます

リミテッドレジェンドを22ETHで購入したが、1年後にはスタンダード落ち…
そんなことになれば、そのカードの価値はいっきに低下すると思われます

かと言って全てのカードが使用できる状態ではインフレが起きるか、メタが回らない状況に陥ります

クリスペは、ブロックチェーンゲームとしてカードの価値を保ちつつ、どうやってゲームバランスをとっていくかがネックになってくると思います

魅力的な点や不安要素はいろいろありますが、始めるのは誰でも無料でできます

まずは実際にクリスペの世界を覗いてみることをおすすめします

始め方

必要なのはTwitterのアカウントだけです

PCとスマホアプリのそれぞれの始め方を解説していきます

PCでの始め方

まずはこちらから公式サイトにアクセスし、「新規登録」をクリックします

※こちらのリンクはアフィリンクとなっております。こちらから登録して頂けると採掘チケット20枚が入手できます
アフィリンクはイヤだという方は
こちらから公式サイトにアクセスして下さい



次に利用規約、プライバシーポリシーを確認してチェックを入れ、「Twitterで新規登録」をクリックします




最後にTwitterの「ユーザー名、またはメールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックすれば登録完了です



スマホアプリでの始め方

まずはこちらからアプリをダウンロードします

クリスペApp
クリスペApp
開発元:TOKEN POCKET INC.
無料
posted withアプリーチ

次に 「新規登録」をタップします


次に利用規約、プライバシーポリシーを確認してチェックを入れ、「Twitterで新規登録」をタップします


最後にTwitterの「ユーザー名、またはメールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップすれば登録完了です

稼ぎ方

正攻法な稼ぎ方は3通りです

  • 1. 採掘で入手したカードを売却して稼ぐ
  • 2. セールで販売されるカードを安く購入し、高く売却して稼ぐ
  • 3. 公式大会で上位入賞し、入手したカードを売却して稼ぐ

カードのレアリティ毎の売買については以下の通りです

外部取引所で売買できるレアリティ
・レジェンド(リミテッド含む)
・ゴールド

外部取引所で売買できないレアリティ
・シルバー(将来的にできる可能性有り)
・ブロンズ

1. 採掘で稼ぐ

メリット
・無料で始められる

デメリット
・現状は大きな利益は期待できない

こちらの方法は無料で誰でも実践可能です

クリスペではフリーバトルをすることにより経験値が入手できます
そして、レベルが1上がる毎にカードを1枚採掘で入手できます

この採掘で稀にシルバーカードが出ます

これを売る事で稼いでいきます

現在は個人間でDiscordやtwitterを利用して買い手を見つけるしかありませんが、今後はゲーム内マーケットでSPLで出品も可能になります

7/4 実装予定ですが、不要なブロンズカードをSPLに売却する機能も実装されます

これでSPLを貯め、ゲーム内マーケットでレアリティの高いカードを購入し、ETHで売却する方法でも稼げるようになります

デメリットとしては、現在採掘で手に入る最高レアリティはシルバーなので大きな利益は期待できない点です

2. セールで稼ぐ

メリット
・大きく稼げる可能性がある

デメリット
・ある程度の資産が必要
・全く値上がりせず損する可能性がある

こちらはハイリスクハイリターンです

セールで販売されるカードをあらかじめ大量に購入しておきます
そしてクリスペが人気になり、カードの価値が上がったところで売却します

クリスペに将来性はあるか?購入するカードは高く売れるか?など、カードの値上がりを信じられるなら試す価値はある方法です

もちろんクリスペが全然流行らず、カードの価値がほぼ0になる可能性も覚悟しなければなりません

しかし、流行ってしまえばその価値は2倍、3倍も狙える可能性はあります

3. 大会で稼ぐ

メリット
・腕さえあればいくらでも稼げる

デメリット
・クリスペの性質上、強いカードの購入が必要かも
・カードゲームが強くないと稼げない

現在公式の大会はまだありませんが、いずれカードを賞品にした大会が開催される予定です

そこで入賞して手に入れたカードを売却して稼いでいきます

これはカードゲームの腕さえあれば稼げる方法ではありますが、クリスペの性質上強いカードの購入が必要になるかもしれません

公式もこのように言っています

ある程度技術でカバーできるかもしれませんが、より勝率を上げる為にカードの購入は必要になってくるはずです

まとめ

ブロックチェーンゲームは黎明期です

クリスペもまだ始まったばかりでこれからどうなるかは分かりません

しかし、クリスペが稼げる可能性のあるDCGであることは事実です

いままで既存のTCGやDCGで鍛えた腕で稼いでみませんか?

コメント